閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【本の紹介】ストレスフリー超大全 悩み・不安・疲れをなくしたいなら精神科医に教えてもらいましょう!

ぽい
ども、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。
今回、ご紹介したい本はコチラ 精神科医の樺沢紫苑先生の著書 『精神科医が教える ストレスフリー超大全』  
・悩みをなくしたいと思っている人 ・不安を解消したいと思っている人 ・疲れをリセットしたいと思っている人
ストレスが心も身体にも悪いことはみなさん充分ご承知のはず そこで、精神科医が教えてくれるストレスフリーになる方法を紹介したいと思います。    

結論

人生における「悩み 不安 疲れ」をリセットする術を精神科医が教えてくれるという本書になっています。 まさに専門職の精神科医が教えてくれるんだからピンポイントで対処できる方法をご用意しております。 当記事を読んで、少しでもあなたのストレスがフリーに近づいてもらえる状態になれるよう書いていきます。 本書の特徴で「悩み 不安 疲れ」は90%解決されると書いています! 詳しく知りたい!という方はぜひ本書の購入をオススメします!  

著者について

まずは、この本を語るうえで紹介しておかないといけないのが著者の存在です。
樺沢紫苑(かばさわ しおん)先生
精神科医、作家、映画評論家
本業が精神科医でありながら 「メルマガ、Facebook、YouTube、Twitter、毎日執筆、年2~3冊の出版、セミナー」etc
精神科医をされているので、本書はまさにピンポイントの内容となっています。  

ストレスフリーの基本

その1 不安を取り除く その2 自力でも解決するようにする その3 他人の力を上手に借りる その4 生活を整えてちゃんと生きる その5 朝に散歩する
これら5つがストレスをフリーにする基本になると書かれています。   簡単に書いていきます。
その1 不安を取り除く
不安は行動で取り除けるんだとされています。 不安は何もしていない時に増えてしまうので、行動すれば減っていく。 いきなり不安が「ゼロ」いはならないが行動することで不安が軽くなるので、 何かをするだけで気分が変わります。 簡単は行動では、(1)話す (2)書く (3)体を動かす を推奨されています。  
その2 自分で解決できるようになる
悩みの対処法が分かれば自分で解決できるようになると書かれています。 まずは、悩みを書き出してみる。 そこから対処法を調べて、対処法をやってみて、評価する。 悩みをTODOに置き換えて対処法を実践すれば解決できるようになる。  
その3 他人の力を上手に借りる
実は、日本では「相談」という文化が根付いていないと書かれています。 「相談しても解決できる問題じゃないでしょ」と考えている人が非常に多い。 しかし、相談には多くのメリットがあるとも書かれています。 (1)気分がスッキリする (2)不安の減少 (3)悩みの整理 (4)言語化:あいまいな点がハッキリする (5)解決法の発見 (6)専門家のアドバイスが得られる これらのメリットが期待できるので、もっと気軽に相談できるようになりましょう。  
その4 生活を整えてちゃんと生きる
規則正しい生活を心がける。 規則正しい基本は「睡眠」「運動」「食事」です。 「睡眠」毎日7時間睡眠が取る。(最低でも6時間は確保) 「運動」1日20分以上の中強度の運動を取り入れる。(早歩き、ジョギング) 「食事」1日3食をバランスよく食べる。  
その5 朝に散歩する
置きてから1時間以内に15~30分の朝散歩をすると、セロトニンが活性化し自立神経が整えられる。 ストレスフリーを目指すのにこんなにも効果的な健康習慣はないとされています。 朝散歩は、メンタルにおいて最強の健康法と本書で紹介されています。    

ストレスの多い各対処法

人間関係


他人と比較しない。
他人と比較してしまうと不幸になってしまう。 他人を比較するのではなく他人を観察して、妬むのではなくリスペクトする。 リスペクトすれば他人の良いところを真似できないかと考えるようになる。  
人の意見に従うと不幸になってしまう。
他人は何一つ責任を取ってくれないので「参考程度」にとどめましょう。  
信頼できる人と付き合うには?
信頼できる人と付き合う方法は、自ら「ギバー」となって人に与えることから始めれば、 「ギバー」を引き寄せて、「信頼できる人」を引き寄せることができるようになる。  
人から嫌われたくないの対処法は?
「人に嫌われないようにする」から「人に好かれるようにする」に切り替えれば行動が変わります。 「自分の短所を見せない」から「自分の長所を見せていく」 「人を怒らせないようにする」から「人に喜ばれることをする」 「自分の存在を消す」から「自分を表現する」 人に好かれるようにするには楽しい行動に変えていかないといけないということです。  
悪意を向けてくる人の対処法は?
スルーする。ほめておだてる。味方につける。 他人は変えることができないので、自分が変わるしかない。自己成長ですよ!    

プライベート


孤独のリストを減らすには友達。
友達がいると2倍楽しくなり、不安が半分になる。 友達はいなくても「仲間」がいればいい。そして、「毒友」は作らない。  
大人になってからの友達の作り方
心を開いて、笑顔で、自分から話しかける。 コミュニティに参加する。  
親子問題
親のアドバイスは30年古い。 親のアドバイスは笑顔で「ありがとう」と言ってスルーしましょう(笑)  
夫婦関係
安定した夫婦関係が「幸せ」の基本 1日30分の夫婦の対話時間を作る  
子育て問題
子供の頭をよくする方法ベスト3 「睡眠」 「運動」 「読書」 大人の規則正しい生活とほとんど同じですね(笑)  
介護問題
フレイルを防げば、要介護は防げる。 フレイル:加齢による心身が老い衰えた状態 フレイルの予防は、1日20分の運動  

仕事


職場の人間関係
すべての職場は人間関係がよくない(ある調査では84%が職場の人間関係に悩んでいるとされています) 職場の人間関係は深めず最低限のコミュニケーションがあれば十分! 職場の人と「仲良くなろう」という考えは捨てて、報告・連絡・相談徹底すれば良し!  
自分の天職を見つける
自分の天職を見つける3つの質問 ・自分がやってみて楽しい価値ある活動は? ・自分の強みとは?卓越した能力を発揮できる分野は? ・上記で社会に貢献するには? 仕事の本質は、他社貢献です。 つまり、「価値」「強み」「貢献」が重なる部分の仕事が「天職」である。 「コンフォートゾーン(快適領域)」を出る必要がある。 あなたの天職はコンフォートゾーンの外にあります。 天職を見つけたいと思っているならコンフォートゾーンを出るしかない。  
仕事や勉強の集中力を高める方法
最終手段は、「睡眠」しかない! 睡眠が足りないと脳疲労から集中力が低下されます。 そのため、脳疲労を回復させるには「睡眠」が必要ということになります。  
仕事が覚えられない対処方法
・メモをとる。 ・「分かりました」と言わずに「これでいいですか?」と復唱する。 ・言われたことを100%実行して仕事を覚える。守破離を徹底する。  
本業への不安
本業と別に副業を持つ。副業はもう避けられない。 とりあえずやってみて、まず1000円を稼ぐ。 「副業→個人事業主→起業」を視野に入れてステップアップしていく。 これを視野に入れると今の本業への取り組みが変わってきます。 「将来の起業のために役立つスキルを身に付けよう」というふうにね。  
お金への不安
お金と幸福は比例しない。年収800万円で幸福度は頭打ち。 お金持ちになるには「起業」「投資」の2つしかない。    

健康


睡眠不足を解消して質をあげる
・7時間の睡眠時間を確保する。 ・1週間は睡眠時間ファーストで過ごしてみる。 ・寝る2時間前は食事と飲酒をやめる。 ・正しい入浴をする。(湯船に15分が目安) ・運動する。 ・証明と室温を整える。(真っ暗にする。夏は、18~19度。冬は、25~26度)  
運動する
運動の効果は過去記事に掲載したことがあるので閲覧お願いします。
関連記事

  ぽい ども、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。   今回は、「脳を鍛えるには運動しかない」をご紹介していきます。   (function(b,c,f,g,a,d,e){b.M[…]

   
本当に健康にいい食事とは?
健康にいい食事は科学的に5つだけ
  1. 白米より玄米
  2. 肉より魚
  3. バターよりオリーブオイル
  4. 野菜と果物
  5. ナッツ類
プラス サプリメントで不足しがちな栄養素だけを補う。  
嗜好品との付き合い方
タバコ:やっぱり健康に悪い。「約10年、寿命が短くなる」 お酒:飲酒量の目安を守り、週2回は飲まない日を作る。  

メンタル


自分を変えるにはどうする?
・性格を変えるのではなく行動を変える。 ・長所伸展に集中する。 ・寝る前に3行ポジティブ日記を書く。  

幸せになれる7つのエッセンス

精神科医が教える「幸せになれる7つのエッセンス」
  1. 「それでいい」を口ぐせにする
  2. 「今」フォーカスして生きる
  3. 自分で決めて「自分の人生」を生きる
  4. 自分を大切にして生きる
  5. 自分から心を開き「相談」する
  6. 必ず「動きながら」考える
  7. 毎日を「ポジティブ」に締めくくる
     

まとめ

まとめると、ストレスは解消することができるが、予防することも可能。 できるだけストレスを受け付けず予防の段階でフリーにしておくほうがよい。 何にストレスを感じているのかを明確にして、各章に記載されている対処法で解消する。   本書はかなりの量が記載されており、90%は解消できると言われているのも頷ける。 詳細に確認したい場合はぜひ本書を手にとって見ていただきたい。   今回も最後まで読んでいただいてありがとうござました。 当ブログがあなたのストレスフリーの一助となればこの上ない喜びです。   また次もあなたのお役に立てるような記事を作成したいと思います。   では、また次回!   ほな、また。  

\\参加してます。応援お願いします//

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG