閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【生活向上】好きなことだけして生活するサイドFIREとは?

好きなことだけして生活できないかなぁ?と、考えているそこのあなた。

少しお話し聞いていきませんか?

 

 
ぽい
どうも、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。
 
好きなことして生活したいというお悩みをかかえていませんか?
 
最近巷で話題の経済的自由を手に入れる
『FIRE』というのが流行っていることをご存知ですか?
Financial 「財政上の」「金融の」
Independence 「独立」「自立」
Retire 「退職する」「引退する」 
Early 「早い」「早く」「初期の」「初期に」
ざっくりいうと、早く経済的に自由になってリタイアしようぜ!っていう生き方です。
 
昔では50代で早期退職を目標にしていた生き方が、今では30~40代で退職する生き方が流行って来ています。
 
えっ、そんなことできるの?と思った方。
 
完全リタイアは難しいかもしれませんが、『サイドFIRE』セミリタイアであればそれほど難しくなく達成できるかもしれないので、そこを目指してみませんか?というお話しです。
 
・仕事嫌だなぁ~と考えている人
・好きなことだけして生活したいなぁと考えている人
・田舎でのんびり暮らしたいなぁと考えている人
 
 

結論

生活費の大半を配当からの収入で補い、足りない分だけ働いて稼ぐことができれば
あなたは好きなことだけで生活することができるのです。
 
足りない分だけ稼ぐ『サイドFIRE』という生き方で
嫌な仕事などをせずに自分の好きなことだけで生活してみませんか?
 
『サイドFIRE』は、どれほど難しいのか?
 
『サイドFIRE』は、どうすれば可能なのか?
 
『サイドFIRE』の方法などについても書いていきます。
 
 

サイドFIREとは?

投資の配当だけでは不足する収入を補うためには、副業やスモールビジネスで補って生活することを「サイドFIRE」と言われています。

サイドFIREをめざすうえで大切なことは、「自分のペースで働ける」副業やスモールビジネスが必要であること。

嫌な仕事をフルタイムで働くのではなく、「自分のペースで働ける」特技を活かして「経済的自立」を実践するのがサイドFIREの特徴です。

 

副業で稼ぐ金額が増えれば早期リタイアに必要な投資元本は減ります。

逆に副業で稼ぐ金額が少なければ、基準となる年間生活費そのものを見直すという柔軟な対策も取れます。

いずれにせよ「自分のペースで」取り組むことがモットーとなっています。

『サイドFIRE』の準備として「いま働いているフルタイムの仕事の給与を最大化しつつも、休日や隙間時間を利用して自分の特技を生かした副業を始める」

なお、FIRE発祥の地といわれる米国では、FIRE開始時の資産額の目安を「年間生活費の25倍」と設定しています。これは、年間支出の25倍の資産を築けば年利4パーセントの投資収益によって生活費を補えるという、FIREコミュニティ内では主流となっている金融理論に基づき、導き出されています。

 
 

『FIRE』と『サイドFIRE』の違いって?

FIREは配当収入だけで生活できることを指すのでかなりの資産が必要になります。
FIREには、年間支出の25倍の資産を築けば年利4%で生活が出来るというものがあるので、年間300万円で生活している人では7,500万円あれば毎年4%(300万円)を取り崩しても生活できるということを指しています。
 
下に25倍の表を作成してみたので、自分の年間支出と見比べてみてください。
年間支出 25倍した資産
200万円 5,000万円
300万円 7,500万円
400万円 1億円
500万円 1億2,500万円

 

 
しかし、サイドFIREでは副業などで収入を補うので7,500万円も必要なく150万円を副業で補えるのであれば残り150万円だけ配当収入があれば達成ということになるので、150万円×25倍=3,750万円まで下がります。
 
副業で150万円補える場合の表を作成しました。
年間支出 副業 残り配当で必要 25倍の資産
200万円 150万円 50万円 1,250万円
300万円 150万円 150万円 3,750万円
400万円 150万円 250万円 6,250万円
500万円 150万円 350万円 8,750万円
 
年間の支出を200万円まで下げることができれば25倍で5,000万円まで下がり、サイドFIREで150万円を副業で補えれば50万円だけ配当があればいいので、50万円×25倍=1,250万円あればサイドFIREということになります。
 
・年間支出200万円、副業で150万円稼ぐことができればあと50万を1,250万円の資産でサイドFIREできるということになります。
 
『サイドFIRE』出来そうな気がしてきませんか?
 
次は、サイドFIREのメリットです。

 

サイドFIREのメリット

・時間の余裕ができる
・好きなことで稼ぐ
・稼げる範囲が広がるとFIREよりも楽に達成できる

 

・時間の余裕ができる

これが大きいのではないですか?

 

決まった時間に出社▶好きな時間に起きる。

残業、上司との付き合い。そして、終電▶好きな時間に寝る。

営業周り▶好きな人に会う。

貴重な土日も出勤▶好きな時間に副業

 

まだまだあると思いますが・・・

 

・好きなことで稼ぐ

収入を得るにはここも重要。配当だけでは遠い道だが別収入があると近づきます。

 

人気の副業

・転売

・ユーチューバー

・SNSのインフルエンサー

・動画編集

・コンサル

これらで稼げる範囲が増えると自分が好きなことでサイドFIREの道が近づきます。

 

 

まとめ:サイドFIREの始め方

ここまでをまとめたうえでサイドFIREの始め方

①固定費を下げて支出を下げる
②副業で稼いで収入を上げる
③資産運用などで配当収入を高める
④配当&副業収入が育てばサイドFIRE!!
 
 
①固定費を下げて支出を下げる
効果のある固定費
●保険
●携帯の格安SIM
●電気・ガスなどの見直し
●車
●家の家賃や住宅ローン
 
②副業で稼いで収入を上げる
 

③資産運用などで配当収入を高める
効果のある資産運用
●NISAやジュニアNISA
●iDeCo
●ふるさと納税

④配当&副業収入が育てばサイドFIRE達成
 
ここからあなたの生活は自由となっていきます。
 
さぁ、一緒に自由を手に入れようではありませんか
 
ここまで読んでいただきありがとうございました。
 
自由を手に入れる手段の一つとしてサイドFIREをご検討ください。
 

それでは、また次の記事で会えることを楽しみにしてます。

 

ほな、また!

 

こういう書籍もたくさん出ています。

 

 

\\参加してます。応援お願いします//

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村人気ブログランキング

 
 
最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG