閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【資産運用】FIREを解説します

FIREとは、 

Financial Independence (経済的自由)

Retire Early (アーリーリタイア)

の頭文字をとった略語です。

働かなくてもいいぐらいお金を貯めて、早期に退職して自分の好きな人生を送ろうぜ!
というアメリカで流行っているライフスタイルです。

日本でもインターネット、Twitterでもブームになっており最近では書籍まで出版されています。

でも、そもそも一生働かなくてもいいぐらいお金を貯めるってできるの?

それは・・・それが、可能なんです。(管理人はまだまだ先の話ですが・・・)

いやいや、そんなに稼いでいないし、宝くじがあたればとか言うんじゃないの?

それが、普通の会社員でも支出を抑えたりすることができれば可能な金額なんです。

それも10~20年で達成できるかもしれない数字なんです。

うそでしょ?じゃあ、こんな私でもFIREできちゃうかもなんですか?

そうなんです。できちゃうかもなんです。ワクワクしませんか?

目標は、年間支出の25倍の金額です。

その根拠は、アメリカの研究で資産から年間4%だけを引き出して生活しても資金がつきることがないという研究結果から年間支出の25倍の金額を投資に回せば資産を使い切ることなく生きていけるとされています。(4%ルールについては後日詳しく書く予定です)
年間支出が200万円で生活できる世帯であれば、200✕25=5000万円
5000万円あれば今後資金が尽きずに生活できてしまうんです。

下記の図は毎月25万円(年間300万)を5%の福利で積み立てた場合の表です。

右下の金額が5,000万円を超えていますが、かかる期間は13年となっています。

支出が少なくていい場合はもう少し早くFIREできますし、
もっと収入がある方だともっと早くFIREできることになります。

いやいや、支出を抑えるのは私には無理だと考えている人。
収入を上げるなんてと考えている人。
そういった方達にこのブログを見ていただき、一緒に達成していきたいと考えています。

固定費の削り方、資産運用、副業、などをこれからどんどん記事にしていきます!

最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG