閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【AirPods Pro】を今さら買ったけど最高だった!悩んでる人買っとけ!

AirPods Proの購入を悩んでる人。悩む暇があったらすぐ買おう!

 
ぽい
どーもー、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です
 
今回は、今さらで申し訳ないくらいですが、【AirPods Pro】をレビューしていきます。
 
自分も今さら買いましたが、なぜ今まで使って来なかったんだと後悔したのでご紹介です。
 
✅まだAirPods Proの購入を迷っている人

✅最高のワイヤレスイヤホンを探している人

✅今さら買っても大丈夫かな?と心配している人
 

結論

 
まず、始めに結論ですが今さら買っても間違いなく使えます。
 
iPhoneもしくはiPadユーザーならなおさら買いです。
 
Androidユーザーであったとしても接続がとても簡単。
 
どうして今まで使ってこなかったのかと後悔するレベルでした。
 
なぜ今まで使ってこなかったのか???というのも過去にレビューした『MPOW M7』が壊れてしまったため次のワイヤレスイヤホンを探していたところワイヤレスイヤホン界最強と呼び声高い【AirPods Pro】を手に入れてやろうということになりました。
 
関連記事

高コスパのワイヤレスイヤホンなら『MPOW M7』   ぽい どーもー、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。     最近、周りでも有線のイヤホンを使っている人っていない[…]

 
迷っている暇があるなら今すぐポチろう!
 
 

AirPods Proって?


画像出典:公式サイト
アップルから発売されているノイズキャンセリング搭載のワイヤレスイヤホンです。
 
ワイヤレスイヤホン界ではBOSESONY、と常に高い比較が繰り広げられているAirPods Pro
 
iPhoneユーザーも多いことから日常で使っている人が多いと思います。
 
気になると人の耳が気になって見てみるとAirpods Proを使っている人が多いなと思いました。
 
あなたも明日から人の耳が気になりますよ(笑)
 

スペック等


画像出典:公式サイト

発売日 2019年10月30日
価格(税別) 27,800円
オーディオ
テクノロジー
アクティブノイズキャンセリング
外部音取り込みモード
アダプティブイコライゼーション
均圧のための通気システム
専用の高偏位Appleドライバ
専用のハイダイナミックレンジアンプ
ダイナミックヘッドトラッキングを持った空間オーディオ
センサー デュアルビームフォーミングマイクロフォン
内向きのマイクロフォン
デュアル光学センサー
動きを感知する加速度センサー
音声を感知する加速度センサー
感圧センサー
耐汗耐水性能 耐汗耐水性能(IPX4)
重量 5.4g
充電ケース

Qi規格の充電器とLightningコネクタに対応

バッテリー 1回の充電で最大4.5時間の再生時間
ケース併用で24時間
 
発売から約2年たっていますが、後継機が出ていないことから今もなお現役を誇っているということはそれだけ良品だということです。
 
1回の充電で4.5時間使えるのもありがたいですが、AirPods Proのすごいところは・・・
 
何と言ってもAirPods Proのすごいところはノイズキャンセリング機能です。
 
一つ前に使っていた『MPOW M7』もコスパでいえば優秀でしたが性能が別物です。
 
まさに耳の中が真空になったかのうような状態になるんです。
 
 

外観、見た目

 
Airpods Proの外観、見た目ということで、マイAirpods Proをどうぞ見てやってください。
 
カッコいいでしょう?使うともっとやばいんです。
 
 
どんどん見てやってください。早く買ったほうがいいですよ。
 
 
悩みが吹っ飛びましたか?
 
最後にアイキャッチでも載せた「ますかけ線」と一緒に撮影
 
 

気になる点

 

最高なんですが、それでも気になる点はあるものです(笑)
 
①見た目が気になる

②やっぱり値段が気になる

③落とさないか気になる
 
3つの気になる点を1つずつ説明していきます。
 
①見た目が気になる
 
白くて少し長いので耳からうどんが出ているのか?と思われないか心配

画像出典:公式サイト
画像のような外人さんだとおしゃれに見えますが、自分のような日本人は耳からうどんが出ていると思われないか心配になりましたが、音と没入感がそれを凌駕していきます。
 
そんな周囲のノイズもキャンセリングしてくれる良品です!
 
 
②やっぱり値段が気になる
 
やっぱり値段が気になって手にしたくても届かないと思ってしまっているのでしょう。
 
しかし、購入してからというものほとんど耳に装着されたままの状態です。
 
朝起きて散歩するときも

通勤するときも

昼休憩のときも

勉強するときも

ハンズフリーで電話するときも

動画を見るときも

音楽を聞くときも(空間オーディオというすばらしい機能も追加されました!)

ゲームをするときも
 
これだけ使うのだからお金で悩んで買うのを迷っているとしたら本当に残念でしかたないです。
 
あとは、ノイズキャンセリング機能はついていませんが少しお安いAirPodsというのもあります。
 
が、ノイズキャンセリング機能がついていません。
 
ノイズキャンセリング機能がすごくおすすめなのでAirPods Pro1択です。
 
念の為AirPodsも載せておきます。
 
 
③落とさないか気になる
 
これはつけてみないと分からなかったのですが、iPhoneについていたイヤホンをイメージしていたため少しの衝撃で落ちるのではないか?と心配していましたが、インイヤー型でスポッと耳の中に入って耳に引っかかるので全然ずれたりしませんでした。
 
イヤホンチップもS・M・Lと付属されていたりiPhoneの設定で密着されているかの判断もしてくれるので心配は解消されました。

画像出典:公式サイト
 
気になる点を説明しましたが、気にならないということで納得してもらえましたでしょうか。
 
 

Apple Musicが6ヶ月無料になる


画像出典:公式サイト

追加のうれしい点ですが、アップルが2021年9月21日からApple Musicの無料期間を通常3ヶ月から6ヶ月に延長しました。

 

条件として、AirPodsやAirPods Pro、AirPods Max、Beatsヘッドホンなどの機器を所有していて9月21日から90日以内に新規登録が条件になります。(この記事を見たら急げってことですね(笑))

 

Apple Musicが通常毎月980円なので大体6,000円くらいはお得になるのでうれしいですね。
 
他のキャンペーンとして、新しいiPhoneやiPadを購入するとApple TV+が3ヶ月無料で試せるキャンペーンもあります。
 
 
 

まとめ

発売から約2年たった今にレビューも恥ずかしい限りですが、実際使ってよかったものを紹介するという本来のブログのありかたとしてレビューさせてもらいました。

 

購入を悩んでいる人の背中を押すことができれば嬉しいです。

 

次の後継機がいつ出るのか分からないAirPods Proだからこそ悩んでいる時間がもったいない。

 

早く手に入れて、同じ真空のノイズキャンセリングを堪能してもらいたいと思います。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

今回、ご紹介した商品はコチラ🔻

 

今後もあなたのお役にたてる記事の作成に取り組んでいきます。

 


それでは、また次の記事で会えることを楽しみにしてます。

 


ほな、また!

 

 

\\参加してます。応援お願いします//

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG