閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【今読んでほしい漫画5ファイブ】

 
ぽい
どーもー、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近漫画とか読んでないなぁとか、何か面白い漫画ないかなぁと思っているあなた。

管理人が今読んでほしい&おすすめ漫画を5つ(ファイブ)紹介させてください!

実際に読んでいるので同じように面白いと思ってくれる人が一人でもいたら嬉しいです。

漫画は好きなのでもっとおすすめしたいのですが、今回は今読んでほしいということで、

脳内会議の結果かなり厳選して書きました。

 

 

 

 

第5位:そんなに正直でいいんですか?

正直不動産

『千の言葉のうち真実は三つしかない』という意味で、千三つといわれる不動産業界。そんな業界に身を置く永瀬財地は、契約のためなら嘘をいとわずに営業成績をあげてきた。しかし、地鎮祭のときにを破壊してしまったことで、嘘がつけない体質になってしまった。わがままな顧客の要望、一癖も二癖もある資産家大家たち、次々起こる不動産にまつわるトラブル、そしてライバル不動産会社としのぎを削る闘いに、嘘をつかない正直営業で立ち向かう永瀬の姿を描いた皮肉喜劇。

正直不動産-Wikipediaより引用

不動産業界って1000の言葉のうち3つしか真実がないと言われているくらい
厳しい世界なんですね。

主人公は残りの997も真実が話せなくなってしまいますが、
それでも上手く契約をしていきます。

これから家を買う人、借りる人に一度見ておいてもらいたい
そんな漫画です。

こういう営業トークで契約させられるのか?
ここは聞かないと教えてもらえないのか?など
自分が契約する側になって読み進めてもらえると思います。

これを読んだ人は良い物件に巡り会えますように!

 

 

 

第4位:主人公の成長とスポ根で熱くなれ!

ダイヤのA

統合により廃校が決まった母校・赤城中学(長野県)の名を残すため野球好きの少年・沢村栄純は同級生たちと共に中学制覇を目指す。だが、沢村の暴投により一回戦敗退が決まる。その試合をたまたま見に来ていた高校野球の西東京地区名門・青道高校のスカウト高島礼は沢村の持つ天性の素質を見抜き、彼をスポーツ推薦枠で招き入れたいと申し出る。青道高校を見学に訪れた沢村は天才捕手御幸一也と出会い、地元の仲間たちからも強く後押しされ上京を決意する。青道に入学した沢村は同じ一年生の降谷暁が投じた球のスピードを目にして度肝を抜かれる。

ダイヤのA-Wikipedia

これまでの野球漫画って主人公がバリバリのエースピッチャーでしたが、
そうではなく、2軍から中継ぎ、そして、背番号1と・・・

まさに成長過程を一緒に楽しめるスポ根漫画です。

仲間の成長も描かれているので、感情移入できるキャラがいるはず。

一気に読み進めれること間違いなし!

 

 

 

第3位:ヤンキー✕タイムリープ=おもしろい

東京卍リベンジャーズ

26歳のフリーターとして底辺の生活を送っていた花垣武道は、中学時代の彼女だった橘日向が弟の直人とともに暴走族東京卍會(東卍)の抗争に巻き込まれ死亡したニュースを目にする。翌日、バイト帰りに何者かによって電車のホームへと突き落とされた武道は、轢死を覚悟した瞬間に人生の絶頂期だった12年前の2005年にタイムリープする。不良仲間と共に渋谷の中学へ乗り込んだはずが、地元の一大暴走族だった当時の東卍に袋叩きにされる過去を追体験した武道は、偶然直人に遭遇。彼に日向が12年後殺される運命であると伝えた結果、武道は死を回避した直人に命を救われたという結果に改変された2017年に帰還する。武道は直人の奮闘むなしく日向が殺害された事実に加え、自身が直人との握手によって12年前にタイムリープできることを示され、日向を救う覚悟を決める。

東京卍リベンジャーズ-Wikipediaより引用

ただのヤンキー漫画だけではなく、タイムリープという要素も加わり
面白さが倍増!

過去に戻ってやり直していくうちに現代にも変化が!

何が変かしているのか?など読者も考えて読んでいくことができます。

まだ読んでいないという人は学生のころの記憶と
ハラハラドキドキして読んでみてください。

 

 

 

第2位:美しくも悲しい鬼退治の話し

 

大正時代を舞台に主人公がと化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。

2021年2月時点でコミックスのシリーズ累計発行部数は電子版を含めて1億5000万部を突破している。

2019年にテレビアニメ化された。

 
鬼滅の刃-Wikipediaより引用

今や知らない人はいないであろう鬼退治のお話し

おそらく現代人は桃太郎の鬼退治よりも知られているのではないかとも思える。

最近では映画もぶっちぎりの興行収入を叩き出し、
小さな子どもまで刀を振り回して「全集中」と言って遊んでるくらいです。

小さな子供から大人までドハマリすること間違いなし。

自分的には映像が綺麗すぎて感動です。

今の映像技術はすごすぎます。

映画も見に行きましたが色も鮮明すぎてしびれました。

6月にはDVD&Blu-rayも発売されるので自宅でもしびれたいと思って、
待ち遠しくしています。

 

 

 

 

第1位:呪い呪われ祓われる

 常人離れした身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、両親の顔を知らず、祖父に育てられた。祖父が逝去した夜、虎杖の学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、人を襲う化物・呪霊が現れてしまう。虎杖は「呪物」回収のために現れた呪術師の伏黒恵と共に、取り残された先輩を救うため校舎へ乗り込む。しかし、そこで窮地に追い込まれてしまい、虎杖は力を得るため自ら呪物「宿儺の指」を食べ、特級呪物・両面宿儺が復活する。

その後虎杖は「宿儺の器」として呪術師に捕らえられ、死刑を宣告される。しかし、特級呪術師の五条悟の提案により、「すべての宿儺の指を食してから死ぬ」という猶予が与えられる。

かくして虎杖は都立呪術高専に入学し、呪術師としての人生をスタートさせる。

 

呪術廻戦-Wikipediaより引用

面白い漫画は続々と出てくるもんですね。

ポスト鬼滅と世間では言われてますが、「呪術廻戦の方が面白い」という声多数。

小さい子には少し難しいと思いますが、派手さはなかなかのもの。

管理人がなぜ1位にしたかというのはまだ連載中だからということです。

これからのぶっとんだ面白い「領域展開」に期待してます。

おねしゃす!

 

 

 

今回は今読んでほしい5(ファイブ)でしたが、
いずれは読んだことある漫画をガサっと紹介してみたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ほな、また!!

 

最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG