閲覧ありがとうございます/ブログ開設しました

【ライフハック】サウナに行けないから冷水シャワー始めてみたので効果とやり方を教えるよ!

ぽい
どーもー、「ぽい」(Twitter:@poipois2525)です。
今回は、コロナ禍による緊急事態でサウナに行けないから冷水シャワーを試してみたのでその効果とやり方を書いてみたよ。
同じく「サウナに行けてないよ」という方はぜひ本記事を読んでみてください。
・最近サウナに行けていない人 ・冷え性で困っている人 ・手軽に痩せやすい体を手に入れたい人
 

結論

サウナまでとはいかないが効果ありと実感! 期待する効果と冷水シャワーのやり方などを書いていきます。  

期待する効果

●体温が上がり代謝がアップする

冷水シャワーを浴びてるのに体温が上がるの?と思われてる方もいると思います。しかし、冷水シャワーを浴びたのに体がポカポカしてくるんです。 これは、冷やされた体を体内が温めようとしている証拠です。この現象は、冷水シャワー1日目から実感できると思います!  

●睡眠の質向上

夜にお風呂を入る方も多いと思いますが、夜お風呂に入って、でる時に冷水シャワーをして出ると体がポカポカと高まった体の体温が下がるタイミングで眠気が 入眠がスムーズ行えます。  

●毛穴が引き締まる

冷たい水を浴びるとキュッとなることはイメージできると思います。それと同じで毛穴もキュッと引き締まってることからこの効果で肌が引き締まるとされているんですね。 肌が引きしまることから肌のキメが整い美肌効果につながります。

●痩せやすい体になる

代謝が上がるので、痩せやすい体に変身していくとされています。脂肪が燃焼しやすくなるんですね。これを聞くと冷水シャワーをやってみたくなったんじゃないですか?こういう効果も期待できるんですね。  

●体のむくみが取れる

温冷交代浴のように温かいお風呂からの冷水シャワーで血流がポンプのように流れ出しリンパが流れむくみが取れるという話しです。  

●自律神経が整う

サウナでもよく聞く話しですが、交感神経と副交感神経を刺激することから自律神経が整う効果も期待されています。サウナには敵いませんが…  

●冷え性改善

冷水シャワーを浴びるのに本当?と思うかもしれませんが、本当の話しなんです。冷水シャワーを浴びて冷えた体を温めようとする力のおかげで冷え性って何?というくらい温かい体を手に入れるわけです。  

●頭が冴える

朝にお風呂に入っている人はお風呂から出るとき冷水シャワーを浴びてください。目がシャキッとなり朝から覚醒することでしょう。そこから勉強に時間を使うも良し、本を読むのも良し、みるみる頭に入ってくることでしょう。  

冷水シャワーのやり方

まずは、湯船に浸かります。10分から15分湯船につかり体の芯まで温めます。入浴剤を使うと体の芯の芯まで温まりますよ。 管理人オススメ入浴剤 そして、いつもならこのままお風呂から出てしまうと思いますが、ちょっと待ってください。 キンキンに冷えてやがる冷水シャワーを浴びる時間です。 いきなり心臓付近に冷水をかけると危険なので、足→足首→ひざ→ふともも→お腹と徐々に上にいくようにしましょう。 最後は頭のてっぺんから滴り落ちる冷水を浴びます。(ドラマの芸能人がシャワーを浴びているイメージで)合計で1分から長くても3分で終えましょう。(体の芯まで冷えてしまうとありとあらゆる効果の期待が薄れてしまうためです。) ちょっと待ってください。 水に設定したことを忘れていませんか? 風呂場を出る時は必ずお湯の設定に戻してから風呂場を出るようにしましょう。(家族がいる人や次使う時にビックリするからです(笑)) ここで終わりではありません。 次に、水滴を一つでも残さないようにピシッとバスタオルで拭き取ってください。   すると、   何ということでしょう。体がポカポカしてくるではありませんか。 これは初日からでも実感してもらえると思いますが、そうなんですポカポカするんです。  

まとめ

まずは、向き不向きはあると思ので合わないなと思ったら必ずやめるようにしてください。無理はダメです!絶対に! しかし、数多くの効果が期待できることからやらない手はないと思います。何日間か試して自分に合うなと感じた場合は続けてみてはどうでしょうか? サウナー(サウナ好き)の方は、サウナには敵いませんが少しの恩恵はあると思います。ととのう(サウナ用語)というところまではいかないと思いますが… 健康になりたい。痩せる体を手に入れたい。免疫力を高めたい。美肌になりたい。自律神経を整えたい。そんな方は冷水シャワーをぜひ実践してみてください。他にも効果的な方法があれば教えてください。   最後まで読んでいただきありがとうございました。 少しでもお役に立てれば何よりです。   ほな、また。

\\参加してます。応援お願いします//

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
>経済的自由を手に入れる

経済的自由を手に入れる

CTR IMG